全日本バレー、Vリーグ、大学バレー、高校バレーの最新情報をお届けするバレーボールWebマガジン|バレーボールマガジン


バレーボールマガジン>会見・コメント>V・プレミアリーグ男子 サントリー・高橋「(現役最後の試合)特別な感情はなかったが負けて本当に悔しい」

会見・コメント

2018-03-02 08:00 追加

V・プレミアリーグ男子 サントリー・高橋「(現役最後の試合)特別な感情はなかったが負けて本当に悔しい」

サントリーvs東レ戦・サントリーの記者会見

V・プレミアリーグ 男子

ファイナル6最終日 サントリーvs東レ戦会見

サントリーサンバーズ

高橋賢

率直に悔しい結果で終わってしまっったなというのがある。勝ちきれる試合ではあった。最後に良いバレーはできていたのかなとは感じる。これら皆、黒鷲(黒鷲旗)に向けてもっともっと成長できると思うので、黒鷲に期待したいなと思います。

 

酒井大祐

トータルで見たら、戦う姿勢だったりとか、皆が1点を取るために作業をしてくれたというか、そういうのはすごい今日一緒にやっていて感じれていた部分ですね。今季その1点が取れない試合というのが何試合もあった。今日も確かにその1点が取れなかったと思うんですけど、裏を返せば、逆に完成されたチームじゃないので、ひとつひとつずつクリアしていくためにも、今日の試合を必ず経験にしたいなと思います。

 

大宅真樹

とにかくケンさん(高橋賢)のためにも今日の試合は勝ちたかった…。それができず、チームがどうというより、2カ月間ですけど、ケンさんにはとてもお世話になったんで…、勝って、最後は送り出したかったんですけど…。非常に悔しいです。

 

藤中謙也

チーム自体は多少波はあったんですけど、試合を通して良いゲームできてたと思います。ですけど、最後の1点、後悔と申し訳なさというのが一番強いゲームです。

>> 会見・コメントのページ一覧へ戻る

同じカテゴリの最近の記事

コメント

Sorry, the comment form is closed at this time.

トラックバック