全日本バレー、Vリーグ、大学バレー、高校バレーの最新情報をお届けするバレーボールWebマガジン|バレーボールマガジン


バレーボールマガジン>ゲームレポート>ヴォレアス北海道-サフィルヴァ北海道「VOREAS presents V-THEATER 2019」レポート

ゲームレポート

2019-08-25 09:00 追加

ヴォレアス北海道-サフィルヴァ北海道「VOREAS presents V-THEATER 2019」レポート

ヴォレアス北海道主催イベント サフィルヴァ北海道とのエキシビションマッチレポート

V2/V3 男子

現在V.LEAGUE DIVISION2に所属する男子チーム、ヴォレアス北海道は、2019年8月17-18日、北海道旭川市の道北アークス大雪アリーナにて、イベント「VOREAS presents V-THEATER 2019」を開催した。2日目である18日にはエキシビションマッチをおこなった。

サフィルヴァ・青島(左)、ヴォレアス・古田(右)両キャプテン

 

当初、エキシビションマッチでは、韓国Vリーグ所属の水原KEPCOビッグストームとの対戦を予定していた。しかし、開催を目前とした7月24日、チームから来日出来ない旨の連絡を受けた。その後、エキシビションマッチは、対戦相手を、今季からV.LEAGUE(V3)に参戦するサフィルヴァ北海道(ホーム:札幌市)に変更し、実施する運びとなった。奇しくも、サフィルヴァ北海道にとっては8月に初期登録メンバー発表後、初の公開試合となった。

イベント開始冒頭に、VOREAS Inc.池田社長が挨拶した。対戦相手が急きょ変更となったことへのお詫び、開催自体が危ぶまれた中で、エキシビションマッチへの出場に至ったサフィルヴァ北海道への感謝があった。

津軽三味線×ボイスパフォーマンス、VOREAS FORCEによるダンスパフォーマンスののち、両チームのメンバーがコートに入ってきた。急な開催のためか、サフィルヴァ北海道の個々の選手紹介はなかった。この日出場した両チームのメンバーは下記の通り。

>> ゲームレポートのページ一覧へ戻る

同じカテゴリの最近の記事