全日本バレー、Vリーグ、大学バレー、高校バレーの最新情報をお届けするバレーボールWebマガジン|バレーボールマガジン


バレーボールマガジン>ゲームレポート

カテゴリ別記事

Archive 2009

久光製薬が3年ぶりの優勝!(皇后杯全日本バレーボール選手権大会)

2009-12-24 16:05 [V・プレミアリーグ 女子]

皇后杯全日本バレーボール選手権大会の決勝は、デンソーエアリービーズと久光製薬スプリングスというV・プレミアリーグのチーム同士の対戦となった。初優勝を目指すデンソーと3年ぶりの優勝を狙う久光の戦いはフルセットにまでもつれこ

第58回黒鷲旗大会東レ対堺戦

2009-05-05 23:23 [V・プレミアリーグ 男子]

東レのブロックの良さが全面に出たゲーム。 1セット目終盤までは堺がリードする展開だったが、富松に代わって入った高杉のサーブが走り、連続得点で逆転。そのままの勢いで東レがこのセットを獲得し、2,3セットは常に東レがリードを

第58回黒鷲旗大会パナソニックvsサントリー戦

2009-05-05 22:57 [V・プレミアリーグ 男子]

連戦の疲労もあってか、双方共にフルパフォーマンスにはほど遠かったゲーム。 大会初日の負傷で杉山マルコスを、リーグファイナルの負傷で米山弟を欠くサントリーは終始主導権をパナソニックに握られ、清水・福澤の若い二人の活躍によっ

V・プレミアリーグ女子 東レがV史上初の二連覇を達成!

2009-04-16 21:39 [V・プレミアリーグ 女子]

2008/09V・プレミアリーグ女子の優勝決定戦は、東レアローズ対久光製薬スプリングスの対戦となった。 第1セットは、久光が山本のクイックで先制点をあげるも、その後ミスが続き、東レのペースに。芝田・木村・張らサイドアタッ

2008/09 V・チャレンジマッチ(2009/04/04-05)

2009-04-13 00:00 [V・チャレンジリーグ 女子,V・チャレンジリーグ 男子,V・プレミアリーグ 女子,V・プレミアリーグ 男子]

2009年4月4-5日に神奈川県大和市でおこなわれた、V・チャレンジマッチのレポート。男子ではV・チャレンジリーグ1位のFC東京がV・プレミアリーグ8位の大分三好ヴァイセアドラーを破った。

堺対パナソニック4 セット

2009-04-04 18:13 [V・プレミアリーグ 男子]

第4セットスタートも堺の大量リードで始まったが福澤、清水らの強打で大逆転。 どのチームも一勝一敗で並ぶこととなった。

堺対パナソニック3 セット

2009-04-04 17:41 [V・プレミアリーグ 男子]

立ち上がり、堺の勢いが爆発し、8-2とリード。 フェリペの連続サービスエースで一点差まで詰め寄るパナソニック。 ここで北島が宇佐美に止められ、同点に。 エンダキのスパイクもシャットアウトされ、9-11と逆転される。 パナ

堺対パナソニック2 セット

2009-04-04 17:14 [V・プレミアリーグ 男子]

パナソニックは福澤、清水のスパイクで得点して9-6。 10-6になったところで朝長を金井にチェンジ。 流れを引き寄せ同点に追い付く堺。 しかし、清水の好サーブで得点を重ね、セカンドテクニカルタイムアウトは16-13でパナ

堺対パナソニック1 セット

2009-04-04 16:45 [V・プレミアリーグ 男子]

昨日のスタメンから山本に代えて清水、谷村に代えて臨むパナソニック。 堺は朝長を先発起用。 序盤リードを奪った堺だが、フェリペのサービスエースで13-13においつかれ、セカンドテクニカルタイムアウトは16-14でパナソニッ

サントリー対東レ4 セット

2009-04-04 15:48 [V・プレミアリーグ 男子]

第4セットも一進一退の攻防が続くが、終始東レがリードを守り、越川、米山弟のスパイクが連続してとめられ、18-14と点差が広がる。 セットカウント3-1で東レがこの試合を制した。 ヒーローインタビューは米山兄。 負けられな