全日本バレー、Vリーグ、大学バレー、高校バレーの最新情報をお届けするバレーボールWebマガジン|バレーボールマガジン


ボシュロム アクアロックス

バレーボールマガジン>トピックス>NECが今季最後のホームゲームを勝利で飾り、13勝目。東レ、破竹の16連勝 V1女子

トピックス

2021-01-23 23:49 追加

NECが今季最後のホームゲームを勝利で飾り、13勝目。東レ、破竹の16連勝 V1女子

V1女子の結果

V1リーグ 女子

 バレーボール2020-21 V.LEAGUE DIVISION1 WOMEN(V1女子)は22日、サイデン化学アリーナ(さいたま市記念総合体育館/埼玉県さいたま市)で1月9日に中止となった代替試合のうちの1試合、トヨタ車体対ヴィクトリーナ姫路戦がリモートマッチ(無観客試合)で行われ、トヨタ車体がストレートで勝利した。
 
 23日には22日と同じ埼玉会場と、とどろきアリーナ(神奈川県川崎市)、黒部市総合体育センター(富山県黒部市)の3会場で計4試合が行われた。既報の通り、神奈川会場で予定していたJT対PFU戦はPFUの緊急事態宣言発令中の試合出場辞退により中止(延期)となった。

 埼玉ではホームの埼玉上尾が前日に姫路に勝利したトヨタ車体と対戦。第1セットは接戦の末、内瀬戸真実らの活躍で埼玉上尾が25-23で先取。第2セット、トヨタ車体は内定選手の原幸歩が負傷退場というアクシデントに見舞われる。埼玉上尾のペースで試合が進み、25-15でセットを連取する。第3セットは再び接戦となり、デュースにもつれこむが、最後は吉野優理のスパイクが決まり、埼玉上尾がストレートで勝利した。

 神奈川では、24日のPFU戦が中止(延期)となったため、23日が今季最後のホームゲームとなったNECが日立と対戦。コロナ禍でリモートマッチに変更となる会場もある中、1968人の来場者が訪れて白熱したゲームを展開した。
 第1セット、日立はサーブが走り、対するNECもネリマン・オズソイ、古賀紗理那、曽我啓菜らの攻撃が好調で一進一退の攻防となり、デュースにもつれこむ。最後は日立のオクム大庭冬美ハウィがスパイクを決めて、セットを先取した。
 第2セットは序盤は競り合うも、NECが徐々に抜け出し、古賀の連続得点などでリードする展開に。終盤は日立も長内美和子のスパイクなどで粘りを見せるが、ネリマンのフェイントや上野香織の速攻などで逃げ切り、NECがセットを取り返した。第3セット、日立は入澤まいが攻撃とともに連続サービスエースをとるなどサーブでも活躍。NECも澤田由佳の巧みなトス回しでネリマン、古賀、上野らがバランス良くスパイクを決め、どちらも譲らない展開となる。終盤は両チームともサイド勢の打ち合いとなるが、最後は古賀のスパイクが決まり、NECがセットを連取した。
 第4セットも中盤までは競り合いとなり、19-15と日立が抜け出したかに見えたが、NECは山田二千華のブロックなど怒濤の連続得点で逆転。一気に25点までNECが走り抜け、そのまま日立に得点をさせることなく25-19でセットを奪取し、今季最後のホームゲームを勝利で飾った。

 リモートマッチとなった富山では、ホームのKUROBEが岡山と対戦。第1セットを25-23でKUROBEが先取するも、第2、第3セットは金田修佳などの活躍で岡山の一方的な展開となる。第4セットは再びKUROBEが粘りを見せ、舛田紗淑、浮島杏加子らのスパイクで連続得点を重ねるが、終盤はサーブミスなどで追いつけず、25-22で岡山がとり、岡山が3-1で勝利した。
 
 富山の第2試合は開幕からの連勝が続いている東レが久光と対戦。試合を通じて、久光はセット序盤が好調でリードする場面もあったが、中盤から東レが連続得点するなど一気に追い上げるというパターンになり、第3セット終盤は石川真佑、ヤナ・クランのスパイクが決まり、東レがストレートで勝利した。東レは開幕から負けなしの16連勝となった。

 24日は前述のように神奈川会場の試合が中止となる。また、富山で予定していたデンソー対東レ戦もデンソーが24日まで欠場で中止(延期)となるため、埼玉、富山はリモートマッチで各1試合(計2試合)が行われる。

【順位】(Pはポイント)
1 東レアローズ(16勝0敗46P)
2 NECレッドロケッツ(13勝3敗39P)
3 JTマーヴェラス(12勝3敗36P)
4 デンソーエアリービーズ(9勝4敗28P)
5 岡山シーガルズ(9勝7敗25P)
6 埼玉上尾メディックス(8勝8敗25P)
7 久光スプリングス(6勝10敗21P)
8 トヨタ車体クインシーズ(6勝10敗19P)
9 日立リヴァーレ(5勝10敗13P)
10 KUROBEアクアフェアリーズ(4勝12敗11P)
11 ヴィクトリーナ姫路(3勝13敗10P)
12 PFUブルーキャッツ(2勝13敗6P)

写真:堀江丈

>> トピックスのページ一覧へ戻る

同じカテゴリの最近の記事

コメント

Sorry, the comment form is closed at this time.

トラックバック