全日本バレー、Vリーグ、大学バレー、高校バレーの最新情報をお届けするバレーボールWebマガジン|バレーボールマガジン


ボシュロム アクアロックス

バレーボールマガジン>会見・コメント>日立・境紗里奈「緊張の中でも相手を見てトスを上げることができた」、東レ・小川愛里奈「初めてのオポジット、楽しみです」 V1女子 V Cup会見コメント

会見・コメント

2021-03-12 10:23 追加

日立・境紗里奈「緊張の中でも相手を見てトスを上げることができた」、東レ・小川愛里奈「初めてのオポジット、楽しみです」 V1女子 V Cup会見コメント

V1女子 V Cup 東レ対日立 会見コメント

V1リーグ 女子

2021年3月7日にブレックスアリーナ宇都宮(栃木県)で行われたV1女子、V Cup予選ラウンドの記者会見コメントをお届けする。

東レ 2(27-25、21-25、14-25、25-22、13-15)3 日立

■東レアローズ

●白井美沙紀選手(今回大会主将)

昨日は出だしの2セットを取られてしまいました。今日は第1セットを取れたのは良かったのですが、そのあとあまりよくない展開でゲームが進んでしまって…。でも、2セットを相手に取られた状態でも自分たちはあきらめずに戦おうと。そう決めて第4セット、第5セットに入りました。最後のところで勝ちきれなかったのは詰めが甘い部分だと思うので、そこは修正して頑張っていきたいと思います。

●中田紫乃選手

今日の試合はサイドアウトで苦しい場面が何回もありました。連続でブレイクされたままで終わってしまって、相手のミスに助けられたというのもあります。これからの練習ではサイドアウトをいかに早く切るかということを重点的にやっていけたらいいなと思います。

●小川愛里奈選手

今日は出だしが良くて第1セットを取ることができたのですが、第2、第3セットはサーブミスだったり、自分たちのミスが増えて点数を取りたいところで取れていませんでした。それでフルセットに行ってしまったな、と。次の試合に向けて修正していきたいなと思います。

――白井主将に。キャプテンとしてこの大会を迎えています。ここでの抱負は?

白井:リーグ中から副キャプテンという立場でみんなを支えていくことが仕事でした。会話を切らさずに、声をかけてしっかり引っ張っていきたいと思います。でも、自分だけでは力不足なので、みんなの力を借りながら、みんなでチームを作っていきたいなと思っています。

――白井選手にとってV Cupとは?どういう大会にしたいと思いますか?

白井:私も含めリーグ戦では試合に出ていなかった選手たちが多く出場できる大会です。もちろん、この大会を勝ちに行くということにはこだわっています。でも、すべての選手に経験を持たせていただいているので、それが次につながるように。自分たちにとって意味のある大会、自分たちの中で一つでも成長できるものが得られるような大会にしたいなと思います。

――小川選手に。昨日、今日とオポジットに入られました。リーグではやってこなかったポジションかと思います。

小川:はい、初めてです。

――このポジションに入るにあたっては、どのような心境でしょうか? また、手ごたえは?

小川:ずっとミドルで今までオポジットをしたことがなかったんですけど、 V Cupは登録人数も限られていますし。聞いたときは正直びっくりしましたが、新しいことにチャレンジできる良い機会だなと思っています。楽しみという気持ちが結構あります。

――学生時代にも経験はありませんでしたか?

小川:中学生3年生の時にアウトサイドを1回やったことはあるのですが…あとはずっとミドルでした。

――急造とは思えないプレーです。バックアタックもありましたが、監督から打っていくように言われていたのでしょうか?

小川:オポジットで入らせていただいているので。もともと高いトスが好きなので、指示もありましたけど、積極的に攻撃に参加するつもりです。

――今シーズン、代表も視野に入るくらいの成長をされたと思います。リーグ通じての手ごたえは?

小川:去年とはまた違った思いがあります。コートに入る以上、責任がありますし、点数を取りに行くという強い気持ちが求められると思います。今、本当に成長できる良い機会だと思っていて、V Cupもそうですけど、その先もありますし。まずはV Cupでみんなと成長していきたいなと思います。

――中田選手に。今日は本職のアウトサイドに入られました。昨日、ポジション的にはミドルといいますか、井上奈々朱選手の対角に入っていましたが?

中田:昨日はすごく変則的で(笑) あまりポジションが明確ではなかったです。監督が面白いことを考えてやっていました。今日はエリナ(小川選手)以外は、みんながそれぞれのポジションに入ったという感じです。

>> 会見・コメントのページ一覧へ戻る

同じカテゴリの最近の記事

コメント

Sorry, the comment form is closed at this time.

トラックバック