全日本バレー、Vリーグ、大学バレー、高校バレーの最新情報をお届けするバレーボールWebマガジン|バレーボールマガジン


ボシュロム アクアロックス

バレーボールマガジン>トピックス>JT広島新体制 日本代表小野寺太志が主将、金子聖輝らが副主将に V1男子

トピックス

2021-06-04 18:20 追加

JT広島新体制 日本代表小野寺太志が主将、金子聖輝らが副主将に V1男子

新体制のおしらせ

V1リーグ 男子


バレーボールV.LEAGUE DIVISION1MEN JTサンダーズ広島(本拠地広島)は4日、2021/22シーズンの新体制を発表し、主将に日本代表の小野寺太志が就任した。井上慎一朗と金子聖輝が副主将に就任。合田心平も引き続き副主将を務める。

部長山本幸礼
ゼネラルマネージャー平野信孝
監督原 秀治
コーチ古田博幸
コーチ坂梨朋彦
コーチ平馬慶太
アナリスト高橋和也
主将小野寺太志(新任)
副主将井上慎一朗(新任)
金子聖輝(新任)
合田心平
チーフトレーナー井上彰英(新任)
メディカルトレーナー高橋猛虎(新任)
通訳亀渕雅史
マネージャー久原大輝(新任)

写真:黒羽白

>> トピックスのページ一覧へ戻る

同じカテゴリの最近の記事