全日本バレー、Vリーグ、大学バレー、高校バレーの最新情報をお届けするバレーボールWebマガジン|バレーボールマガジン


バレーボールマガジン>トピックス>男子決勝は、鎮西(熊本)✕駿台学園(東京)に 春高バレー

トピックス

2023-01-08 04:53 追加

男子決勝は、鎮西(熊本)✕駿台学園(東京)に 春高バレー

春高 男子準決勝の結果

高校バレー 男子

 ジャパネット杯春の高校バレー 第75回全日本バレーボール高等学校選手権大会(春高バレー)は7日、男女の準決勝計4試合を行った。

 男子の第1試合は2022年国体優勝校の鎮西(熊本)と同インターハイ優勝校の東山(京都)が対戦。鎮西がフルセットの大激闘を制して2年連続の決勝進出となった。

 第2試合は習志野(千葉)と駿台学園(東京)が対戦。駿台学園がストレートで勝利し、2年ぶりに決勝戦に駒を進めた。

 決勝戦は8日、11時30分より東京体育館にて行われる。

【準決勝の結果】
鎮西(熊本)3(23-25、25-16、25-23、17-25、15-11)2 東山(京都)
駿台学園(東京)3(25-19、25-13、25-20)0 習志野(千葉)


【決勝戦の組み合わせ】
鎮西(熊本)✕駿台学園(東京)


写真:坂本清

>> トピックスのページ一覧へ戻る

同じカテゴリの最近の記事