全日本バレー、Vリーグ、大学バレー、高校バレーの最新情報をお届けするバレーボールWebマガジン|バレーボールマガジン


バレーボールマガジン>ゲームレポート>2008/09 V・チャレンジリーグ男子「最終戦」inつくば(2009/03/20-22)

ゲームレポート

2009-03-24 20:03 追加

2008/09 V・チャレンジリーグ男子「最終戦」inつくば(2009/03/20-22)

2009年3月20日から22日まで、茨城県つくば市のつくばカピオで2008/09V・チャレンジリーグ、男子ファイナルリーグ「最終戦」がおこなわれた。 2008/09シーズンのV・チャレンジリーグ男子は、12チームが参戦し

V・チャレンジリーグ 男子

2009年3月20日から22日まで、茨城県つくば市のつくばカピオで2008/09V・チャレンジリーグ、男子ファイナルリーグ「最終戦」がおこなわれた。
2008/09シーズンのV・チャレンジリーグ男子は、12チームが参戦して2009年1月10日から開催されていた。2月22日まで12チーム1回総当たりの「レギュラーラウンド」を戦い、その上位8チームが1回総当たりのリーグ戦「ファイナルリーグ」に進出。ただし、8位以上の最終成績にはレギュラーラウンドの成績は加味されず、ファイナルリーグの順位が即最終順位となる。上位2チームが、V・プレミアリーグ下位チームとの入替戦(チャレンジマッチ)に進出する。

ファイナルリーグは3月7日に開幕し、各チームはそれまで東京都(江戸川)、新潟県(長岡)で4試合を消化していた。この大会は最終の3試合にあたる。
4試合を消化した時点で、4戦全勝が富士通、つくばユナイテッドSun GAIA、ジェイテクトSTINGSの3チーム、3勝1敗がFC東京。これらのチームはつくばで総当たりとなり、さらに激しい星のつぶし合いが予測された。
結果的に、今季V・チャレンジリーグは、最終日の最終試合が終わるまで、優勝チームはもとより、チャレンジマッチへ進出する2チームの組み合わせも確定しないほどの大混戦となった。

最終日・最終試合(つくばユナイテッドSun GAIA-FC東京)

最終日・最終試合(つくばユナイテッドSun GAIA-FC東京)

>> ゲームレポートのページ一覧へ戻る

同じカテゴリの最近の記事