全日本バレー、Vリーグ、大学バレー、高校バレーの最新情報をお届けするバレーボールWebマガジン|バレーボールマガジン


バレーボールマガジン>ゲームレポート>ヴォレアス北海道(V2男子)、サフィルヴァ北海道とテストマッチ実施 9日はヴォレアスが5セットすべて取る

ゲームレポート

2021-10-10 07:00 追加

ヴォレアス北海道(V2男子)、サフィルヴァ北海道とテストマッチ実施 9日はヴォレアスが5セットすべて取る

V2男子北海道2チームのテストマッチ

V2/V3 男子

2021-22シーズン開幕が3週後の10月30日(土)に迫った、バレーボールV.LEAGUE DIVISION2 MEN(V2男子)のヴォレアス北海道は、10月9日-10日の日程で、同じくV2のサフィルヴァ北海道とテストマッチを開催している。この試合はリモートマッチとしておこなわれ、試合の模様は有料配信されている。

ともに来季(2022-23シーズン)のS1ライセンスを取得した両チームの戦い、9日はヴォレアス北海道がすべてのセットを取り、順調な調整ぶりがうかがえた。

第1セット ヴォレアス25-12サフィルヴァ
第2セット ヴォレアス25-10サフィルヴァ
第3セット ヴォレアス25-15サフィルヴァ
第4セット ヴォレアス25-23サフィルヴァ
第5セット ヴォレアス25-19サフィルヴァ
(セットカウントにかかわらず5セット実施)

10日も引き続きテストマッチ(5セット)がおこなわれる。
両チームは10月24日(日)に天皇杯北海道ブロックラウンドを戦ったのち、30日(土)のV2開幕戦(ヴォレアス:旭川市、サフィルヴァ:苫小牧市でホームゲーム)に臨む。

なお、9日のテストマッチ終了後、新加入の柏田樹(サントリーサンバーズから期限付き移籍)、酒井駿両選手の加入会見がおこなわれた。この内容は別記事にて紹介する。

>> ゲームレポートのページ一覧へ戻る

同じカテゴリの最近の記事