全日本バレー、Vリーグ、大学バレー、高校バレーの最新情報をお届けするバレーボールWebマガジン|バレーボールマガジン


バレーボールマガジン>インタビュー>天皇杯優勝特集 パナソニック川村慎二監督(前編)「やっと獲れたなあと。ほんま、やっと…という感じです」

インタビュー

2018-03-07 08:00 追加

天皇杯優勝特集 パナソニック川村慎二監督(前編)「やっと獲れたなあと。ほんま、やっと…という感じです」

V・プレミアリーグ 男子

──監督として一番大事にしているのはどんなことですか。

川村監督:一番大事にしてること。なんですかね? 一つ発言したことに対してブレないことですね。

 

──パナソニックというチームを改めて客観的に見ると、どういうよさがありますか。

川村監督:勝ったから、「若手とベテランの融合」とよく言われるんですけど、そこはいいところだといえますよね。でも負けていたらそうではなかったかもしれないですし。実際若手が入ったときに勢いが出ますから、それはいいところ。でも、ガタガタするときもありますから、それは悪いところ。良いところも欠点もたくさんあるチームだなと思います。波が少なくなったらいいんですけどね。

後編に続く
聞き手:中西美雁
写真:黒羽白

>> インタビューのページ一覧へ戻る

同じカテゴリの最近の記事

コメント

Sorry, the comment form is closed at this time.

トラックバック